前へ 2017年08月 次へ
30
31
2
5
6
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
23
24
26
27
28
30
1
2
「2期目の習体制」(6) ジュリオ・プリエセ・ロンドン大学キングズカレッジ戦争学部講師
2018.7.18
詳細を見る

2018年記者研修会の開催について

中堅・若手記者を対象にした記者研修会を、今年は8月30日(木)、31日(金)の両日に行います。今回は、調査報道のための取材手法や情報公開制度の上手な使い方など実践的な内容に的を絞りました。「被害者報道」をテーマにしたグループディスカッションや、動画撮影に挑戦するなど、参加型のプログラムも用意しました。詳細、申し込みは下記リンクから。

 →内容詳細 pdf

 →申し込みフォーム

 

 ■7月号会報発行 PDF

7月10日、会報を発行しました。ラインナップは以下の通り。 北欧取材団の特集、米朝首脳会談のロジ部隊(日本テレビ)、財務省不祥事(日経新聞)、新潟県知事選(新潟日報)、秋田犬発祥地で観光PR(秋田魁)、震災ドラマ制作(NHK)など。

 

日本記者クラブ主催チベット取材団派遣の中止について pdf

 

■会見詳録■

■2018年度日本記者クラブ賞受賞記念講演会 クラブ賞 奥山俊宏 朝日新聞社編集委員、特別賞「点字毎日」の詳録を公開しました こちらから
 佐々木毅・元東京大学学長「平成とは何だったのか」(2) の詳録を公開しました こちらから

■「憲法論議の視点」シリーズ全5回の詳録を公開しています

 宍戸常寿 東京大学教授「憲法論議の視点」(1)総論 こちらから

 只野雅人 一橋大学教授「憲法論議の視点」(2)憲法改正の国民投票 こちらから

 青井未帆・学習院大学教授/井上武史・九州大学准教授「憲法論議の視点」(2)第九条 こちらから

 山本龍彦 慶応大教授「憲法論議の視点」(4)新しい人権(プライバシー、AI) こちらから

 曽我部真裕・京都大学教授「憲法論議の視点」(5)統治機構 こちらから■

 

 

■高橋シズヱさん(地下鉄サリン事件被害者の会代表世話人)、河原理子・朝日新聞社会部記者 「被害者報道を考える」(1) の詳録を公開しました こちらから

■川名壮志・毎日新聞記者「被害者報道を考える」(3) の詳録を公開しました こちらから

■著者と語る『評伝 石牟礼道子-渚に立つひと-』 米本浩二 毎日新聞西部本社学芸グループ記者 の詳録を公開しました こちらから
■著者と語る『おらおらでひとりいぐも』若竹千佐子・芥川賞作家の詳録を公開しました こちらから

 

---------------------------------------------------

    • ■「もう一度、記者に…」 記者OB会員の会費を値下げしました この機会に入会を■

            • 日本記者クラブでは2017年4月から、記者OB会員の会費を値下げしました。当クラブ法人加盟のメディア各社で記者経験のある方々が対象です。この機会にぜひ、入会をご検討ください。 詳しくはこちらをご覧ください。

       ---------------------------------------------------

ページのTOPへ