2019年08月05日 13:30 〜 15:00 10階ホール
「2019参院選後の日本 民意を読む」(5) 待鳥聡史・京都大学大学院教授

会見メモ

比較政治の手法で米国政治、日本政治を分析する待鳥聡史教授が参院選から見る民意について話した。

 

司会 坪井ゆづる 日本記者クラブ企画委員(朝日新聞)

 

京都大学法学部・法学研究科教員紹介

『社会のなかのコモンズ』(宇野重規との共編 2019年、白水社)


ゲスト / Guest

  • 待鳥聡史 / Satoshi Machidori

    日本 / Japan

    京都大学大学院法学研究科教授 / Professor, Graduate School of Law, Kyoto University

研究テーマ:2019参院選後の日本 民意を読む

研究会回数:5

前へ 2019年08月 次へ
28
29
30
31
3
4
7
10
11
12
13
14
15
16
17
18
21
22
24
25
26
27
28
29
31
ページのTOPへ