「かかりつけ医を考える」(1) 草場鉄周・日本プライマリ・ケア連合学会理事長
2022.9.30
詳細を見る

 ■10月1日以降の日本記者クラブの対応について■(2022年9月28日更新)

日本記者クラブの施設は10月1日以降、以下のように運営します。

 ■ラウンジ

  以下のように開室します。

  平日=10:00~21:00/土曜=10:00~18:00

 ■9階和食レストラン

  通常どおり営業します。

  昼=11:30~14:30(ラストオーダー14:00)/夜=17:00~21:00(ラストオーダー20:00)

 ■10階レストラン・アラスカ

  通常どおり営業します。

  昼=11:30~15:00(ラストオーダー14:00)/夜=17:00~22:00(ラストオーダー21:00)

貸室の人数制限を緩和します。詳しい人数設定は こちら をご参照ください。お部屋のご予約、お問い合わせは03-3503-2721へお電話ください。

・事務局職員は輪番で出勤します。


■武村正義さんの会見記録があります■

9月28日に88歳で死去した元新党さきがけ代表の武村正義さんは、クラブで4回、会見しています。日付をクリックすると会見記録を見ることができます。

2015年6月12日(山崎拓、亀井静香、藤井裕久氏との共同会見、安全保障関連法案への反対を表明/会見写真、動画、記者によるリポート)/1993年7月3日(1)1993年7月3日(2)(第40回衆院選を前に開催した「9党党首に聞く」/会見音声 ※2ページに分かれています)


■佐野眞一さんの会見記録があります■

9月26日に75歳で死去したノンフィクション作家の佐野眞一さんは、クラブで3回、会見しています。各回の会見記録を以下リンク先で公開しています。

2011年8月26日(クラブ主催の勉強会「記者研修会」のゲストとして/会見写真、動画、記者によるリポート) / 2009年5月15日(リポートのみ) / 2005年10月28日(リポートのみ)


 ■9月号会報発行■NEW!

9月12日、会報を発行しました。ラインナップは以下の通り。

尾身茂さんらコロナ対策の専門家有志が緊急会見し、感染者の全数把握取りやめを訴えました。その他、国連事務総長のアントニオ・グテーレスさん、「役者人生70年」の仲代達矢さんらも登壇しました。9月29日の日中復交50周年を前に、1972年の日中国交正常化会談を現地で取材した田畑光永会員(TBS出身)に当時の思い出を寄稿いただきました。また、現場からは、ペロシ米下院議長訪台(産経新聞社)、旧統一教会と政治(日本テレビ)、東電旧経営陣に13兆円の賠償命令(福島民報社)、世界初の線路と道路両用のDMV(徳島新聞社)について寄稿いただきました。こちらから。  


■ロシアの言論状況についての声明を発表■

公益社団法人日本記者クラブは、日本記者クラブ賞の選考過程でロシアの言論状況を憂慮する声があがったことを受け、声明を発表しました。

声明文 → こちら


■日本記者クラブ創立50周年 ウェブ版50年史を開設しました■

日本記者クラブは2019年11月1日、創立50周年を迎えました。 半世紀の振り返りにあたり、クラブがこれまで主催した会見や出来事を紹介しつつ、 コラムも随所に配した「ウェブ版50年史」を開設しました。こちらから。過去の周年誌のPDF版はこちら(→ 30年史 / 20年史 / 10年史 )から。


■「もう一度、記者に…」 記者出身会員の会費を値下げしました この機会に入会を■

            • 日本記者クラブでは2017年4月から、個人D会員の会費を値下げしました。当クラブ法人加盟のメディア各社で勤務経験のある方々が対象です。この機会にぜひ、入会をご検討ください。 詳しくはこちらをご覧ください。


ページのTOPへ