2019年06月14日 14:00 〜 15:30 10階ホール
「デジタル時代の選挙介入」川口貴久・東京海上日動リスクコンサルティング戦略・政治リスク研究所主任研究員

会見メモ

2016年の米大統領選で行われた選挙介入の手法や諸外国での選挙介入の事例を紹介。デジタル時代の介入の特徴として(1)匿名性が高い(2)より早く、より大量に、より安く(3)SNSは個人データが蓄積されるため効果的 と解説し、行政、立法、メディア、プラットフォーマー、有権者による総合的な対策が必要、と指摘した。

 

司会 川上高志 日本記者クラブ企画委員(共同通信)

川口氏の論考「現代の選挙介入と日本での備え」(東京海上日動リスクコンサルティングHP)


ゲスト / Guest

  • 川口貴久 / Takahisa Kawaguchi

    日本 / Japan

    東京海上日動リスクコンサルティング戦略・政治リスク研究所主任研究員 / senior consultant, research institute for strategic and political risks, Tokio Marine & Nichido Risk Consulting

研究テーマ:デジタル時代の選挙介入

前へ 2019年06月 次へ
26
27
28
29
30
31
1
2
8
9
15
16
17
18
19
22
23
25
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
ページのTOPへ