「中国で何が起きているのか」(8) 徳地立人・元中信証券董事総経理
2024.2.21
詳細を見る

2月号会報発行■

2月13日、会報を発行しました。ラインアップは以下の通り。

 元日に能登半島を襲った大地震を受けて、シリーズ「能登半島地震」を開始。被災した石川県七尾市の茶谷義隆市長がリモートで登壇し、現地の状況を説明。DMAT(災害派遣医療チーム)で現地入りした山本尚範・名古屋大学医学部附属病院救急科診療科長からの活動報告のほか、輪島市での大規模火災や災害時のデマなどをテーマに専門家が会見しました。新年恒例「経済見通し」シリーズでは白井さゆり・慶應義塾大学教授らが登壇。経済協力開発機構(OECD)のマティアス・コーマン事務総長、核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)のメリッサ・パーク事務局長も来日し会見しました。 現場からの報告は、能登半島地震でのテレビ・ラジオからのアナウンサーの避難呼びかけ(NHK)、能登半島地震を巡る自衛隊派遣(毎日新聞社)、羽田空港の航空機衝突事故で搭乗していた局員のリポート(札幌テレビ放送)、台湾総統選 頼清徳氏当選(朝日新聞社)の寄稿です。こちらから。  


 ■会見詳録を公開しました■

「ハマス・イスラエル衝突」(2) 東澤靖・明治学院大学教授(2023年11月29日)の詳録はこちらから。

国際人道法、国際人権法を専門とする明治学院大学の東澤靖教授が国際人道法の成り立ち、イスラエルとイスラム組織ハマスとの紛争における双方の行為がどのように位置付けられるのか、解説しています。


日本記者クラブの開室状況について■(2023年3月8日更新)

日本記者クラブの施設は現在、以下のように運営しています。

■ラウンジ

 平日=10:00~21:00/土曜=10:00~18:00

■9階クラブレストラン ※洋食メニューもご提供しています

 昼=11:30~14:30(ラストオーダー14:00)/夜=17:00~21:00(ラストオーダー20:00)

■10階レストラン・アラスカ

 

 昼=11:30~15:00(ラストオーダー14:00)/夜=17:00~22:00(ラストオーダー21:00)


■「もう一度、記者に…」 記者出身会員の会費を値下げしました この機会に入会を■

            • 日本記者クラブでは2017年4月から、個人D会員の会費を値下げしました。当クラブ法人加盟のメディア各社で勤務経験のある方々が対象です。この機会にぜひ、入会をご検討ください。 詳しくはこちらをご覧ください。


ページのTOPへ