2024年06月10日 16:30 〜 17:30 10階ホール
日本学術会議 歴代会長 会見

会見メモ

日本学術会議の歴代会長が、岸田文雄首相に対して日本学術会議の独立性および自主性の尊重と擁護を求める声明をまとめた。吉川弘之、黒川清、広渡清吾、大西隆、山極壽一、梶田隆章の6氏連名。

吉川さんを除く5氏(うち山極さんはリモート)が登壇し、政府主導による見直しをやめるよう求めた。

欠席の吉川さんは書面でコメントを寄せた。

日本学術会議の在り方を巡り、歴代会長が声明を出すのは昨年2月に続き2回目。今回は新たに梶田さんが加わった。

政府は昨年末に学術会議を現在の国の機関から独立した法人に変える方向性を打ち出し、作業部会の下で法整備に向けた検討を進めている。

 

司会 永山悦子 日本記者クラブ企画委員(毎日新聞社)

 

■配布資料

「再び、岸田文雄首相に対して日本学術会議の独立性および自主性の尊重と擁護を求める声明」

 日本学術会議会長経験者6名の声明発表記者会見に際してのメッセージ(吉川弘之 第17期、18期会長)

 

 

写真左から順に

・黒川清 第19、20期会長

・広渡清吾 第21期会長

・大西隆 第22、23期会長

・梶田隆章 第25期会長

・山極壽一 第24期会長 ※リモート


ゲスト / Guest

  • 黒川清

    日本学術会議第19、20期会長

  • 広渡清吾

    日本学術会議第21期会長

  • 大西隆 

    日本学術会議第22、23期会長

  • 山極壽一

    日本学術会議第24期会長

  • 梶田隆章

    日本学術会議第25期会長

前へ 2024年06月 次へ
26
27
28
29
30
31
1
2
4
6
7
8
9
11
12
13
15
16
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
ページのTOPへ