2020年08月06日 14:00 〜 15:00 10階ホール
「新型コロナウイルス」(38) 自治体の奮闘④ 広瀬慶輔・寝屋川市長

会見メモ

大阪府の中核市・寝屋川市では、小中学校の児童・生徒が登校かオンラインかを各家庭の希望で選ぶ「選択登校制」を導入した。8月17日からは長期にわたり不登校、入院をしている児童・生徒にも広げる予定としている。

広瀬慶輔市長が登壇し、選択登校制の導入の経緯や感染が再拡大する中での今後の対策などについて話した。

司会 磯崎由美 日本記者クラブ企画委員(毎日新聞)

 


ゲスト / Guest

  • 広瀬慶輔 / Keisuke Hirose

    日本 / Japan

    寝屋川市長 / Mayor of Neyagawa City

研究テーマ:新型コロナウイルス

研究会回数:38

ページのTOPへ