2017年12月13日 14:00 〜 16:00 10階ホール
北欧5カ国駐日大使共同会見 「北欧モデル最新情報」

 昨年12月に続き、北欧5カ国の駐日大使を招く。今回は、社会保障政策を中心に各国の最新の取り組みについて聞く。

ゲスト名と冒頭発言テーマは以下の通り(国名のアルファベット順)

◇デンマーク : フレディ・スヴェイネ大使

 「グローバル化への推進力としてのフレキシュリティ」(90年代に導入された政策で、労働市場の融通性と労働者の社会保障とを組み合わせたもの)

◇フィンランド : ユッカ・シウコサーリ大使

 「社会保障改革:ベーシックインカムの実験」

◇アイスランド : ハンネス・ヘイミソン大使

 「教育へのオープンアクセスと競争力」

◇ノルウェー : アーリン・リーメスタ大使 

 「機会均等、労働市場参入、出生率」

◇スウェーデン : マグヌス・ローバック大使

 「移民問題――社会向けのストレステスト」

 

言語 英語・日本語(同時通訳)

 

 


ゲスト / Guest

  • フレディ・スヴェイネ / Freddy SVANE

    デンマーク / Denmark

    駐日デンマーク大使 / Danish Ambassador to Japan

  • ユッカ・シウコサーリ / Jukka SIUKOSAARI

    フィンランド / Finland

    駐日フィンランド大使 / Finnish Ambassador to Japan

  • ハンネス・ヘイミソン / Hannes HEIMISSON

    アイスランド / Iceland

    駐日アイスランド大使 / Icelandic Ambassador to Japan

  • アーリン・リーメスタ / Erling RIMESTAD

    ノルウェー / Norway

    駐日ノルウェー大使 / Norwegian Ambassador to Japan

  • マグヌス・ローバック / Magnus ROBACH

    スウェーデン / Sweden

    駐日スウェーデン大使 / Swedish Ambassador to Japan

前へ 2017年12月 次へ
26
27
28
29
30
1
2
3
4
7
8
9
10
11
14
16
17
20
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
ページのTOPへ