2018年11月21日 14:00 〜 15:00 10階ホール
「チェンジ・メーカーズに聞く」(28) 手代木功・シオノギ製薬社長

創業140年の老舗である塩野義製薬は売上高こそ約3500億円と製薬業界では中堅だが、売上高営業利益率は3割を超える。

業界で群を抜く高収益企業へ導いたのが10年前からトップを務める手代木(てしろぎ)功社長(58)。

抗がん薬など世界の製薬大手が開発にしのぎを削る領域には手を出さず、感染症薬などの分野に特化してきた。

現在は抗エイズウイルス(HIV)薬が稼ぎ頭となっている。

業界団体の日本製薬団体連合会会長も務める手代木社長から、世界で生き残るための経営戦略や人材育成などについて聞く。

シオノギ製薬


ゲスト / Guest

  • 手代木功 / Isao Teshirogi

    日本 / Japan

    塩野義製薬社長 / President and CEO, Shinogi & Co., Ltd.

研究テーマ:チェンジ・メーカーズに聞く

研究会回数:28

前へ 2018年11月 次へ
28
29
30
31
1
3
4
10
11
17
18
22
23
24
25
27
28
29
30
1
ページのTOPへ