2019年01月30日 14:00 〜 15:00 10階ホール
「響き合うアジア2019」記者発表 安藤裕康・国際交流基金理事長

日本とアジアの双方向の交流を目的に、2014年4月に国際交流基金アジアセンターが設置された。

これまで、ASEAN各国での日本語学習を支援する「日本語パートナーズ」を延べ1,200人以上派遣し、様々な芸術・文化交流事業に360万人以上が参加した。

安藤裕康・国際交流基金理事長が5年間の活動成果を説明し、この夏開催される日本と東南アジアの文化交流の祭典「響きあうアジア2019」の内容について発表する。

 

国際交流基金アジアセンター


ゲスト / Guest

  • 安藤裕康 / Hiroyasu Ando

    日本 / Japan

    国際交流基金理事長 / president, Japan Foundation

前へ 2019年01月 次へ
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
17
19
20
26
27
28
1
2
ページのTOPへ