2018年09月21日 16:00 〜 17:00 10階ホール
小和田恒・前国際司法裁判所判事 会見

会見メモ

国際司法裁判所(ICJ)判事の任期を3年残して辞任。「外交官、大学教授、そして裁判官として計65年間、国際社会の平和・秩序を追求し続けた。ICJはその最後の総仕上げの15年間だった」と総括した。第二次世界大戦中の人権侵害や河川の汚染による二国間の環境問題など、ICJ所長時代に判断を下した事例を紹介し、裁判の内容が多岐にわたってきていることも紹介した。 

 

司会 川村晃司 日本記者クラブ企画委員(テレビ朝日)


ゲスト / Guest

  • 小和田恒 / Hisashi Owada

    前国際司法裁判所判事 / former judge of the International Court of Justice

前へ 2018年09月 次へ
26
27
28
29
30
31
1
2
3
5
6
7
8
9
11
15
16
17
20
22
23
24
26
29
30
1
2
3
4
5
6
ページのTOPへ