2018年07月24日 15:00 〜 16:30 9階会見場
「平成とは何だったのか」(8) 吉川弘之・元東京大学学長・元日本学術会議会長

設計学やロボット工学が専門の吉川弘之氏が「科学と社会の関わり方」と題し、持続可能な社会に向けた科学の役割について話す。近著に『<吉川弘之対談集>科学と社会の対話―研究最前線で活躍する8人と考える』(JST科学コミュニケーションセンター、2017年)がある。


ゲスト / Guest

  • 吉川 弘之 / Hiroyuki Yoshikawa

    日本 / Japan

    元東京大学学長・元日本学術会議会長 / former rector, Tokyo University, former president, Science Council of Japan

研究テーマ:平成とは何だったのか

研究会回数:8

前へ 2018年07月 次へ
1
4
6
7
8
9
12
14
15
16
19
20
21
22
25
28
29
30
31
1
2
3
4
ページのTOPへ