1974年11月20日 00:00 〜 00:00
ジェラルド・フォード米国大統領

会見メモ

フォード大統領は、日本記者クラブでの昼食会を終わって帰るエレベーターの中で、「頂戴した万年筆はとてもきれい」と無邪気な笑顔で話しかけてきた。
私が重ねて「いい演説をして頂いた」とお礼をいうと、大統領はうれしそうに私の手を握り、「日本記者クラブのことは決して忘れない」と、力をこめて別れの言葉を結んだ。・・・

(クラブ会報1974年12月号3ページ 渡辺誠穀・理事長「フォード大統領昼食会を終えて」の冒頭より引用。3-10ページが、特集ページです。8-10ページには演説全文が掲載されています。)

 

~~クラブウェブサイト・特記すべき記者会見から~~~~~~~~~~~~~
戦後初の米現職大統領の訪日であった。米国の大統領が訪問先の外国で、公式のプレスミーティングを行ったことはないといわれていたので、クラブが申し入れをしても、それが受け入れられることはないだろうというのが、当初の大方の見方だった。だが、クラブは、この訪日が、わが国の国民にとって大きな意味を持つとの認識で、9月に外務省を通じ昼食会の申し入れをあえて行い、渡辺誠毅理事長名で大統領宛に招請状を届けるなどした結果実現したもの。帝国ホテル「富士の間」で行われたこの昼食会は米国へも生中継された。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

会見詳録

会見音声


ゲスト / Guest

  • ジェラルド・フォード / Gerald Ford

    米国 / USA

    大統領 / President

前へ 2018年07月 次へ
1
4
6
7
8
9
12
14
15
16
19
20
21
22
25
28
29
30
31
1
2
3
4
ページのTOPへ