2018年10月20日 11:45 〜 18:00 福山市鞆~呉市下蒲刈島
広島 朝鮮通信使の足跡プレスツアー(10/20~21)

「朝鮮通信使に関する記録」は、昨年10月に世界記憶遺産に登録された。

登録から1年を機に中国新聞社、在日韓国大使館の協力を得て、広島県に残る通信使の足跡をめぐる。通信使の寄港地だった福山市、呉市を訪れ、登録実現までの取り組みや草の根の日韓交流のあり方などについて聞く。

訪問時には福山で「日韓トップ囲碁対局」、呉で「朝鮮通信使再現行列」と通信使にちなんだ行事が行われており、そのイベントも見学する。

 

日程(予定)

◆10月20日(土)--------------------

★11:45福山駅改札口集合  ※東京駅8:41発のぞみ15号利用を想定

 

【福山市・鞆(とも)-備後福山藩が接待】

 ▼福山市担当者から記憶遺産についての説明

 ▼鞆の浦歴史民俗資料館見学

 ▼通信使の宿舎だった福禅寺・対潮楼で「日韓トップ囲碁対局・鞆」開会イベントを見学。参加棋士が通信使の装束をまとい、港から会場まで歩く。

 など

福山市鞆の浦歴史民俗資料館

日韓トップ囲碁対局・鞆 開催案内(福山市HP)

 

※福山での取材終了後、呉市に移動して宿泊。懇親会の予定あり。

 

◆10月21日(日)--------------------

【呉市・下蒲刈島(しもかまがり)-広島藩浅野氏が接待】

▼朝鮮通信使再現行列、見学

▼資料館(松濤園・御馳走一番館)見学

▼前記のイベントや資料館を運営する蘭島文化振興財団の話、渡辺理一郎理事長インタビュー

 など

松濤園

呉市下蒲刈町観光ナビ

 

★18時ごろ広島駅新幹線口前で解散

 

【定員】 15人(定員を超えた場合は抽選) 

【参加費】 約25,000円

   ※終了後に費用を確定してご請求します

   ※宿泊、両日昼食、初日懇親会、参観費など

【申し込み締め切り】  10月10日(水)17:00

   ※結果は10月11日にお知らせします。

 

 


ゲスト / Guest

前へ 2018年10月 次へ
30
1
2
5
6
7
8
11
12
13
14
15
21
23
24
27
28
31
1
2
3
ページのTOPへ