2018年11月15日 14:30 〜 16:00 9階会見場
「災害に強い町づくり」福和伸夫・名古屋大学減災連携研究センター長・教授

福和伸夫氏は建築耐震工学や耐震工学が専門で、清水建設で耐震研究に携わった経験もある。地域防災力向上のため、名古屋大学減災連携研究センター本部「減災館」でセミナーや研究会を開催している。

同センターは「東海、東南海、南海地震の3連動地震発生時における対策、被害軽減、減災社会の構築のための戦略について研究する団体として2010年に発足」(同大学HPから)。

 

福和伸夫Webサイト

名古屋大学減災連携研究センター

 


ゲスト / Guest

  • 福和伸夫 / Nobuo Fukuwa

    日本 / Japan

    名古屋大学減災連携研究センター教授・センター長 / Prof. and Center Director, Disaster Mitigation Research Center, Nagoya University

研究テーマ:災害に強い町づくり

前へ 2018年11月 次へ
28
29
30
31
1
3
4
10
11
17
18
22
23
24
25
27
28
29
30
1
ページのTOPへ