最新会見動画

Youtube Get Adobe Flash player

会見メモ

Takumi Itabashi, Associate professor, Seikei University
板橋拓己 成蹊大学准教授が、戦後の西ドイツを率いたアデナウアーの生涯を描いた著書について話し、記者の質問に答えた。
司会 倉重篤郎 日本記者クラブ企画委員(毎日新聞)
日本記者クラブのページ
http://www.jnpc.or.jp/activities/news/report/2015/03/r00030572/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
記者による会見リポート(日本記者クラブ会報2015年4月号に掲載)

現代ドイツを創った政治家を通して日本を見る

西ドイツ初代首相を描いた近著『アデナウアー』(中公新書)を紹介し、戦後ドイツの成立について解説、日本の戦後70年を考える上でも、時宜にかなった会見となった。

アデナウアー(1876~1967、首相在任は49~63)が目指した政策理念として▽欧州連合(EU)につながる西側結合▽自由主義体制の定着▽戦後補償―を挙げる。著者が日本人の視点として独自性を強調したのは、イスラエルとユダヤ人団体への補償を取り上げた点だ。

イスラエルは、ナチス時代の罪や過去を突き付けるナイーブな存在だった。西ドイツが主権を回復し、国際社会に復帰するためには「ナチスの過去」を清算する必要があった。当時、イスラエルにとって「反ドイツ」は国是。西独、イスラエル両国内から批判が出る中、アデナウアーがドイツ人の責任を認め、ユダヤ人への補償に踏み出そうとした点は評価されてもいい、と主張する。

「ドイツの政治家は過去について、どういった言動が許されないか、というコード(規定)を強固に持っている。国際社会を非常に意識している。学んでもいいのでは」と提言した。

東京新聞論説委員
熊倉 逸男

板橋拓己 成蹊大学准教授 著者と語る『アデナウアー 現代ドイツを創った政治家』 2013.3.27

板橋拓己 成蹊大学准教授 著者と語る『アデナウアー 現代ドイツを創った政治家』 2013.3.27

中尾武彦 アジア開発銀行(ADB)総裁 2013.3.25

中尾武彦 アジア開発銀行(ADB)総裁 2013.3.25

鈴木達治郎 パグウォッシュ会議世界大会組織委員長 2015.3.23

鈴木達治郎 パグウォッシュ会議世界大会組織委員長 2015.3.23

中満泉 国連開発計画(UNDP)危機管理局長 2015.3.18

中満泉 国連開発計画(UNDP)危機管理局長 2015.3.18

ジョアンヌ・リュー 国境なき医師団インターナショナル会長 2015.3.20

ジョアンヌ・リュー 国境なき医師団インターナショナル会長 2015.3.20

清宮克幸 ラグビートップリーグ ヤマハ発動機ジュビロ監督 2015.3.17

清宮克幸 ラグビートップリーグ ヤマハ発動機ジュビロ監督 2015.3.17

ピンソン コロンビア国防相 2015.3.13

ピンソン コロンビア国防相 2015.3.13

ワルストロム国連事務総長特別代表(防災担当) 2015.3.11

ワルストロム国連事務総長特別代表(防災担当) 2015.3.11

古賀伸明 連合会長 2015.3.9

古賀伸明 連合会長 2015.3.9

大庭三枝 東京理科大学教授 2015.3.6

大庭三枝 東京理科大学教授 2015.3.6

竹内洋 京都大学名誉教授、関西大学東京センター長 「戦後70年 語る・問う」⑭2015.3.5

竹内洋 京都大学名誉教授、関西大学東京センター長 「戦後70年 語る・問う」⑭2015.3.5

高橋シズヱさん、宇都宮健児弁護士、中村裕二弁護士 「地下鉄サリン事件20年」③ 2015.3.4オウム裁判と司法改革-被害者の立場から

高橋シズヱさん、宇都宮健児弁護士、中村裕二弁護士 「地下鉄サリン事件20年」③ 2015.3.4オウム裁判と司法改革-被害者の立場から

山田彰 駐メキシコ大使 2015.3.3

山田彰 駐メキシコ大使 2015.3.3

クリムキン ウクライナ外相 2015.3.3

クリムキン ウクライナ外相 2015.3.3

大沼保昭 明治大学特任教授、朴裕河 世宗大学教授 「慰安婦問題を考える」 2015.2.23

大沼保昭 明治大学特任教授、朴裕河 世宗大学教授 「慰安婦問題を考える」 2015.2.23

船橋洋一 日本再建イニシアティブ理事長 『吉田昌郎の遺言-吉田調書に見る福島原発危機』刊行会見 2015.2.27

船橋洋一 日本再建イニシアティブ理事長 『吉田昌郎の遺言-吉田調書に見る福島原発危機』刊行会見 2015.2.27

黒田東彦 日本銀行総裁 2015.2.27

黒田東彦 日本銀行総裁 2015.2.27

宗教学者、作家 島田裕巳氏 「地下鉄サリン事件20年」② 2015.2.26

宗教学者、作家 島田裕巳氏 「地下鉄サリン事件20年」② 2015.2.26

岡田克也 民主党代表 2015.2.25

岡田克也 民主党代表 2015.2.25

イスティチョアイア=ブドゥラ 新駐日EU大使昼食会 2015.2.25

イスティチョアイア=ブドゥラ 新駐日EU大使昼食会 2015.2.25

宮本康昭 弁護士 「戦後70年 語る・問う」⑬ 2015.2.23

宮本康昭 弁護士 「戦後70年 語る・問う」⑬ 2015.2.23

ポール・ライアン議員ほか米下院超党派議員団 2015.2.19

ポール・ライアン議員ほか米下院超党派議員団 2015.2.19

グニラ・ヘルリッツ スウェーデン日刊紙ターゲンス・ニーヘーテル紙社長、ペーテル・ヴォロダルスキ同編集長 研究会「デジタル時代のスウェーデンの新聞経営・編集」

グニラ・ヘルリッツ スウェーデン日刊紙ターゲンス・ニーヘーテル紙社長、ペーテル・ヴォロダルスキ同編集長 研究会「デジタル時代のスウェーデンの新聞経営・編集」

田原牧 中日新聞・東京新聞記者 著者と語る『ジャスミンの残り香 「アラブの春」が変えたもの』2015.2.17

田原牧 中日新聞・東京新聞記者 著者と語る『ジャスミンの残り香 「アラブの春」が変えたもの』2015.2.17

濱口桂一郎 労働政策研究・研修機構主席統括研究員 「戦後70年 語る・問う」⑫ 2015.2.16

濱口桂一郎 労働政策研究・研修機構主席統括研究員 「戦後70年 語る・問う」⑫ 2015.2.16

お知らせ

■重要会見の音声を公開しています(3.27現在、33本)■
創立45周年事業として、オープンリールやカセットテープで保存していた過去の会見音源をデジタル化しました。順次、その一部を公開していきます。「音声アーカイブ」ページはこちらから。

■会見詳録 更新■
研究会「慰安婦問題を考える」 大沼保昭 明治大学特任教授  朴裕河 世宗大学教授 2015.2.23
議論の両極化に抗して

著者と語る『21世紀の資本』トマ・ピケティ氏(和・英) 2015.1.31
不平等の今後はわれわれの政策選択にかかっている
Press Conference by Professor Thomas Piketty

研究会「2015年経済見通し」 ロバート・フェルドマン モルガン・スタンレーMUFG証券チーフエコノミスト 2015.1.28
デフレからの脱出 アベノミクスを信用するが確認も必要

シリーズ企画「戦後70 年 語る・問う」 山田太一氏 脚本家 2014.11.14
「テレビと戦後」

シリーズ企画「戦後70 年 語る・問う」 保阪正康氏 作家 2014.10.7
昭和史から何を学ぶか視点

研究会「2015年経済見通し」中国経済 柯隆富士通総研経済研究所主席研究員 2015.1.19
中国の社会経済とその行方

シリーズ企画「戦後70 年 語る・問う」① 赤坂真理・作家、原武史・明治学院大学教授 2014.9.11
語られなかった戦後の根源を探る 天皇、女性、アメリカ、暴力、団地、学校をつなぐ視点

田中浩一郎 日本エネルギー経済研究所中東研究センター長、保坂修司 同副センター長 2014.12.4
「イスラーム国をめぐる諸問題」 

■日本記者クラブ公式アカウント■
クラブの動画配信、会見詳録、会報、会員エッセーなどの更新情報をお知らせします。
Twitter: @jnpc1969
Facebook: 日本記者クラブ Japan National Press Club

日本記者クラブについて さらに詳しく見る More Information
会見のご案内
会見カレンダーはこちらから

日本記者クラブ主催の会合は、会員または加盟社の記者が参加できます。

フォトギャラリー
  • 板橋拓己 成蹊大学准教授

    板橋拓己 成蹊大学准教授2015/03/27

  • 中尾武彦 アジア開発銀行(ADB)総裁

    中尾武彦 アジア開発銀行(ADB)総裁2015/03/25

  • 鈴木達治郎 パグウォッシュ会議世界大会組織委員長

    鈴木達治郎 パグウォッシュ会議世界大会組織委員長2015/03/23

ページの一番上へ